未来版「勝訴!」―そう、iPadならね。

これもワークショップ「ナニコレ!ヨコハマ?写真&ウォーキング」で撮影したものです。二人一組で街を歩くとこんな風に面白くできるんですね。
iPadは研究室から借りたものですが。

勝訴!
勝訴! with iPad (横浜地方裁判所前)

「『勝訴』の報告もできます。―そうiPadならね」
とでも言えそうな・・・。

これは大正14年よりここにある横浜地方裁判所の入り口で撮影されました。建物自体は1929年(昭和4年)に竣工されたそうです。横浜地方裁判所は「横浜市認定歴史的建造物」の一つとして認められています。
ときどきテレビで見かける光景、裁判で訴えが認められたりすると、墨で書かれた「勝訴」の二文字を掲げて走る人が印象的です。裁判で争ってていざ勝訴したはいいものの準備してない!!そんなときにはぜひ、iPadを使ってください。 

あー、iPad買っちゃおうかなぁ。

この記事もJunaioと連動しています。良かったら探しだしてみてください。



※Junaioがインストールされたスマートフォンのみ対応です。
※位置情報サービスをオンにしてください。