takelab.note

釣りと一人旅と冒険と少々の技術の記録

Tag: PHP

プログラミング初心者におすすめしたいプログラミング関連の情報

最近、技術関連の記事書いてないな、って先程思いまして、ネタはないのですが、個人的にプログラミングを始めるにあたってすごくタメになった書籍とかWebサイトとか紹介しようと思いました。

Webサービスと書籍に分けて紹介してみます。
Continue reading

【10倍返しだ!!】迷惑メールに仕返しするスクリプトをphpでつくった

なぜかある日から私用gmailに迷惑メールが来るようになりました。
LINEとかに誘導してくるやつ。
いくら迷惑メール判定しても向こう側は向こう側で量産したアカウントで来ているので、ちょっと反撃して反応をみることにしました。
Continue reading

そのログイン情報、入れていいんだっけ?素人なりの判断方法

こんなことがあった

先日、Google chromeにGoogle Playからapkファイルを抜き出す拡張を入れようとしました。

導入にあたり、まず要求されたのが

  • Googleアカウントのメールアドレス
  • Googleアカウントのログインパスワード

Continue reading

phpで標準入力から数値の比較

復職しようとしたら産業医の先生に「まだ駄目!」と怒られてしまったので日々新しいことを勉強しています。
あと2週間仕事を模した生活を続けなければいけないようです。
Continue reading

php if文による判定で安全なのは?

いろいろな批評が多いPHPですが、私はいい言語だと思っています。
初心者でも簡単に覚えられるし、一応オブジェクト指向なので。

ただし「型がない」とか「判定がゆるい」とかよく言われています。もちろん厳しく判定することも、型をちゃんと指定してあげることもできます。
なんでも簡単にできる分、判定文一つで大事故につながったりしますので、いろんな意味で楽しいです。

事故怖いですよね

事故怖いですよね


Continue reading

連想配列を日付でソートするときはarray_multisort()を使う PHP

日付で配列のソートをしたいが・・・

更新日時順に返ってくる仕様のはずだったとあるAPIがいつのまにか仕様が変わり、、、jsonで返ってくる値にデータの更新日時があるのに、
なぜか五十音順で返ってくる仕様になっていました。curlでとってきたjsonデータをjson_decodeして配列に入れてみたら、もはや五十音順ですらなく、いったいどういう順番で返ってきているのかが謎。信じられるのはデータの更新日時だけ。

配列の中身を日時でソートできる都合のいい関数なんてないよね・・・と思ってぐぐったら

あった




連想配列を日付でソートするときはarray_multisort()を使う PHP

phpのドキュメントはこちら。
PHP:array_multisort

[php]
<?php
$arr_data = array(
[0] => array(
"updated" => 2014-01-11,
"val" => "aaaa",
),
[1] => array(
"updated" => 2014-01-27,
"val" => "cccc",
),
[2] => array(
"updated" => 2014-01-21,
"val" => "bbbb",
)
);

foreach($arr_data as $key => $val){
  //updatedでソートする準備
$updated[$key] = $val["updated"];
}
//配列のkeyのupdatedでソート
array_multisort($updated, SORT_DESC, $arr_data);
?>
[/php]
これで$arr_dataはupadatedの降順でソートされましたとさ。
便利〜。

array_multisort忘れないようにしよ。

【参考】
QUALL 多次元配列のソート(array_multisort)について[PHP]

※この記事は2017年10月に修正・加筆しました。



junaio ARELAPI上で位置情報を扱う

こんばんは。寒さが増しています。僕の研究室では最後の追い上げが続いています。
一応自分の本論で書きたいことは書き終えたつもりなのですが、まだこれから直すべき場所がありそうです。あとは足りない分のスクリーンショットや画像を撮影する必要があるでしょう。とりあえずこれで本論の中身は一応形になっているはずですが・・・。

さて今回、本論を書くこと以外にこれまで作ってきたWordPress×junaioのWebシステムを2012年に登場した新API・AREL-API上で扱うべく、挑戦したのでその時に使ったPHPの関数の復習をしたいと思います。
Continue reading

ltrim関数

位置情報を格納した変数の文字列に半角スペースがあるとjunaioタンがvalidate errorを返してくることが分かりました。おそらく、DBから位置情報を取得する際か、RSSを生成する際に空白スペースが入れられてしまうのです。
そこでltrim()関数を使って先頭の空白スペースを除去します。
Continue reading

© 2018 takelab.note

Theme by Anders NorenUp ↑