期間固定Tポイントについて 〜特性と使い方〜

Tポイントについて研究したのでまとめます。





通常ポイント,期間固定ポイントとは

わかりやすいのが以下となります。
期間固定Tポイント Tサイト

要するに、有効期限が1年なのかそうでないかの違いです。
通常のTポイント:有効期限が使用日(利用と貯める含む)より1年
期間固定ポイント:取得してから1ヶ月などの利用制限があります

期間固定Tポイントはキャンペーンなどで一時的にバラまかれるTポイントで、期間内に使わないと二度と使えなくなります。

調べてみるとYahoo!などでついた期間固定ポイントはYahoo!のサービス内でしか使えないようです。

http://points.yahoo.co.jp/guide/limited.html

なので後で紹介する方法で使うと効率がいいです。

期間固定ポイントの使い所

実質的な資産としては0に等しいと私は思うので、Yahoo!のサービスでtoto!やふるさと納税、募金などに使うことが多いです。

期間固定ポイントが使えるサービス
Yahoo!toto : https://toto.yahoo.co.jp/
Yahoo!ふるさと納税 : http://furusatonouzei.yahoo.co.jp/
Yahoo!ネット募金 : https://donation.yahoo.co.jp/

期間固定ポイントであってもそういったところで使えたりするので侮れません。
特にtoto!でくじを買って3等などを当てて4600円ほど設けたときは気持ちいいです。
100ポイント × 10本などで買うことが多いです。

もちろんショッピングなどにも利用できたりするのでまとまっている場合はそれで買い物をします。
時折その買ったものをヤフオクに流す、みたいな使い方もいいです。

ファミリーマートやガソリンスタンド、出前館などで使うことができるTポイント。
生活している上でかなり利用頻度の多いTポイントはおすすめです。

素敵なポイントライフを送りましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です