GW 渓流釣り@昇仙峡 山梨

有給を多めに使って長めのゴールデンウィークを過ごしました。
そんな中で渓流釣りに行ってきたので釣果レポートを書きたいと思います。

私の地元山梨県の甲府市の北側に昇仙峡という名勝があります。
綺麗な渓谷というイメージしかなくて今まで「釣り」というイメージがなかったのですが、先日地元のつり具屋に行った所、4月29日に昇仙峡でイワナ・ヤマメの放流が行われたと聞いたので行ってみました。

実は昇仙峡(荒川)も3月1日~10月末までは遊漁券さえ買えば釣っても良いのです。
日釣り券(800円)を近くのおみやげ屋さんで買いましょう。


登山道の入り口に駐車場がありますので駐車料金(1000円/日)を払って、車を降りてひたすら山道を登ります。
10分ほど歩いて登ると、山道の左側に川沿いに降りれるところが出てくるので降りていきます。
(結構険しいのでちゃんとした登山靴がオススメ)


適当なポイントを見つけて釣り針を垂らしてみます。
4.5m硬調延べ竿でミャク釣り。
エサはブドウムシを使いました。

11182093_547062435437018_6833502329592320268_n

最初は反応がなかったのでポイントを変えてみたところ、手先にビクビクっと来たのでアワセてみたところ

11193424_547062462103682_7207261517338355804_n20センチ級のアマゴ(サクラマスともいう)が釣れました。


他にもチョイチョイと手先に来ていたのはアブラハヤでした。


実家に持って帰ってハラワタを抜いて塩焼きにしました。

アマゴうまし。

アブラハヤも焼きシシャモみたいでおいしかった。
渓流の魚は旨い。

昇仙峡でも釣りができるということを初めて知ったGWでした。
終わり