カテゴリー別アーカイブ: TwitMorse

自作アプリTwitMorseに関する記事

JavaのMatcher.find()とMatcher.reset()を組み合わせて使う

自作アプリの保守開発をしていた。

TwitMorse ~モールス信号でつぶやこう~

その機能の仕様として、モールス信号化された文字列の中に漢字があるとそれを無視して、モールス信号→カタカナに変換する状態になっていた。
その状態をなんとかしようと先日立ち上がって、アレコレ格闘した。

問題は解決して、無事リリースしたと思いきや・・・

今度は「漢字を含まないモールス信号を復号化できない」というバグが起きた。

そのバグ改修をしていて、JavaのMatcherクラスにある特性があることに気づいたので備忘録と自戒として残すことにした。

続きを読む JavaのMatcher.find()とMatcher.reset()を組み合わせて使う

Android Studio3系でJava8の機能を使いたい

自作AndroidアプリTwitMorseの改修でJava8の機能を使いたいと思った。
続きを読む Android Studio3系でJava8の機能を使いたい

個人開発Androidアプリのgradleのバージョンを2.3.1から3.1.2へのアップデート対応記録

個人学習がてらに公開しているAndroidアプリ TwitMorse のgradle3系対応を行ったのでその時の対応を記す。

続きを読む 個人開発Androidアプリのgradleのバージョンを2.3.1から3.1.2へのアップデート対応記録

bitbucketのBoards機能

【個人アプリ】TwitMorseのタスク管理にbitbucketのBoards機能を使ってみる【管理ツール】

さすがに半年も開発現場から離れていると、いろんなプロジェクト管理ツールが出てきていたり、使っていた管理ツールに新機能ができていたりでとても戸惑います。有名なプロジェクト管理ツールだと、redmine,zilla,backlog,,,あと最近はtrelloなどでしょうか。
1年のうちにめまぐるしく変わる開発ツールのトレンドに翻弄される方も多いのではないでしょうか。というか私がそれです。

半年の放浪で完全に浦島太郎状態です。

今日は風邪が悪化して休みをもらったので、せっかくだし、個人開発アプリで何かつかってみようかな、と。
続きを読む 【個人アプリ】TwitMorseのタスク管理にbitbucketのBoards機能を使ってみる【管理ツール】

TwitMorseのつぶやき詳細画面のレイアウトを調整しただけ

Androidアプリ「TwitMorse」version1.6.1をリリースしました。

こんにちは。絶賛就職活動中の元社畜です。

先日とあるWeb系の会社の最終選考で、Twitterアカウントばれして、

「Twitter名、『ハイパーポエムクリエイター』さん、なんですね、何か唄ってみてください」

と言われ、

突然のことで頭が真っ白になってしまってシドロモドロになったので、もう就職活動が嫌になってきています。

続きを読む Androidアプリ「TwitMorse」version1.6.1をリリースしました。

TwitMorse ver1.5.8 リリースしました

ver1.5.7で発生していたクラッシュの緊急対応を行いました

投稿画面を開くとクラッシュする不具合が発生していました。
ご迷惑をおかけしました。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.sub.takelab.twitmorus

続きを読む TwitMorse ver1.5.8 リリースしました

自分の開発したAndroidアプリにApp Indexingを導入してみた話

最近”App Indexing(アップインデックシング)”というのが流行っているらしく、仕事でもAppIndexing案件に携わるようになった。
しかし、実のところ、自分でもAppIndexingがなんなのかよく分かっていない。
この度プライベートで開発しているAndroidアプリ「TwitMorse」に導入してその効果を検証してみることにする。

続きを読む 自分の開発したAndroidアプリにApp Indexingを導入してみた話

アプリにDeeplinkを導入させる ― Android

Androidアプリで話題になっているDeeplink(ディープリンク)をTwitMorseに導入してみたのでその方法をメモします。

続きを読む アプリにDeeplinkを導入させる ― Android

Android ActionBarを画面下に表示する方法

何がしたかったか

Before

Screenshot_2015-09-14-11-46-38

After

Screenshot_2015-09-14-11-45-11
ひとつメニューにアイコンを設置するので、ActionBarを画面の下に表示させたかった。例えばTwiccaのようなUIにしたかったのです。

その方法

方法はプログラムを書くかとおもいきや意外とmanifestファイルの編集で終わりました。

AndroidManifest.xml

<activity
android:name=".MentionsActivity"
android:uiOptions="splitActionBarWhenNarrow"/>

アクションバーを下に持って行きたいActivityに

android:uiOptions="splitActionBarWhenNarrow"

を追記するだけです。

多分プログラムから制御する方法もあると思うのですが、この方法が一番早かった。


Android ArrayAdapterからstartActivityする方法

AndroidのListViewでは独自のAdapterを作ってListViewにセットすることができます。
今回、独自のAdapterを作ってその中からあるアイコンをタップした時に別画面へ遷移させる方法がわからなかったので調べてみました。

続きを読む Android ArrayAdapterからstartActivityする方法

androidbootstrap

AndroidBootstrapがアツい!と俺の中で話題に

「アプリのデザイン、誰かやってくれないかなー」と思っている個人開発者は結構多いはず。
私も「デザインができる人と友達になりたい」などと他力本願な思考が頭の中を占めていました。

続きを読む AndroidBootstrapがアツい!と俺の中で話題に