3週間熱が続いたので病院で検査したらウィルス感染の疑いが出た

表題の通り、ここのところ37度台の熱が続いたり、喉が腫れてちゃんと発声できないことがありました。

病院にいくといつも
「風邪だね」
と言われていたんですが、今日行ったところ

「まだ下がらないのはおかしいので血液検査しましょう」

ってことで血抜きされて、1時間くらい待った結果、

「白血球の数が異常値を出してるので、ウィルス感染しているかもしれないですねー」

えぇ・・・・・・

ということで、職場に「うがい手洗いしてください」とメールを打ちました。

で、自分でもこの症状に関してしらべてみました。

その結果、

EVウィルス感染症
http://www.miyake-naika.or.jp/03_katei/otona_evvirus.html 

しかしかぜによる扁桃炎は3,4日で解熱するのに対して、EVウィルス感染症では高熱が延々と1~3週間近く持続してきます。

20~30歳代の若者が、急に高熱と扁桃炎、頚部のリンパ節のはれを生じて受診されることがあります。

あれ・・・確かにいきなり37.8度まで上昇してしんどいタイミングが多かった気がするし、喉がすごい痛いし、まだ20代だし、しかもそろそろ3週間くらい経ってる。。。

原因っぽいもの 多分解熱剤
会社に行かないと行けないタイミングがあったりしたので解熱剤で熱を下げていました。
しかしこれ実は諸刃の剣らしく、「水分とれない、食欲ない、節々の痛みが我慢できない」などの状況以外では非推奨らしいです。

【解熱剤 戦争】使う派 VS 使わない派【仁義なき戦い】
https://matome.naver.jp/odai/2138338890939688301

この辺はまだ諸説あるらしく、不明です。
ですが解熱剤は使っていました。

たぶん

熱出る→解熱剤で熱下げる→ウィルス増える→3日後にまた熱でる→解熱剤で熱下げる→ウィルス増える→熱出る→(以下省略)

この負のスパイラルが発生しています。

結論

  • ちゃんと飯食って、寝て、休んで、熱出して汗かいとけ。
  • 解熱剤はマジでヤバいとき(水飲めない、飯食えない、身体痛い)にやろう。
  • うがい手洗いちゃんとしよう。

たしかに最近飯食うのめんどいって言ってそばしか食ってなかった・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です