ローカル開発環境で書いたコードをVPSにアップしようとしたとき、私は気づいてしまった。

「あれ・・・scpコマンドってどうやって打ったっけ・・・?」

そこでメモを残すことに。

[html]
[user@MacBook-Pro dev]$ scp -r node/ user@0.0.0.0:/home/user/dev
user@0.0.0.0’s password:
index.ejs 100% 596 0.6KB/s 00:00
index.js 100% 2639 2.6KB/s 00:00
server.js 100% 254 0.3KB/s 00:00
style.css 100% 252 0.3KB/s 00:00
[user@MacBook-Pro dev]$
[/html]

ディレクトリを送るときは-rオプションをつける

参考:scpコマンドでサーバー上のファイルorディレクトリをローカルに落としてくる