sublimetextが変なエラーを吐いてくる(Error trying to parse settings: Expected value in Packages/User/Preferences.sublime-settings:1:1)時の対処方法

sublime textから下記のようなエラーが吐かれた

Error trying to parse settings: Expected value in Packages/User/Preferences.sublime-settings:1:1

「設定ファイルがうまく読み込めないよ」というエラーらしいのはわかる。

スクリーンショット 2014-03-22 12.22.32

そのときに何がよくなかったのかを発見して対処したときのメモ。

1.とりあえずOKを選択する

2.command + , を押す。Preferences.sublime-settingsが開かれる。

スクリーンショット 2014-03-22 13.18.02
↑のスクリーンショットだと設定ファイルに「あああああああ」と適当に打ち込んでいますが、どうやらこのファイルがちゃんとjson形式でないためにエラーを吐くらしい。

スクリーンショット 2014-03-22 13.36.43

正しいjson形式に直して保存。この例では先頭行にあった「あああああああ」という文字列を削除して保存。

(json形式がわからない人は下記ページを参考:JSON入門 JSONの基本的な形式例

これで立ち上げた時にError trying to parse settings: Expected value in Packages/User/Preferences.sublime-settings:1:1と怒られるエラーは出なくなる。

なんで変な文字列が入っていたのか謎です。
なにかの拍子に書き換わってしまうことがあるのでしょう。

以上
Error trying to parse settings: Expected value in Packages/User/Preferences.sublime-settings:1:1
で怒られる時の対処方法メモでした




【参考】
まどろむまどろいど! Sublime Text2 で “Error trying to parse settings” のエラーが出る問題の対処

deadwood [Tips] Sublime Text: Error trying to parse settings: No data in ~/path/to/foo.sublime-settings